スイート・チャリティ|映画スクラップブック


2020/03/06

スイート・チャリティ

スイート・チャリティ|soe006 映画スクラップブック
amazon

SWEET CHARITY
1968年(日本公開:1969年05月)
ボブ・フォッシー シャーリー・マクレーン ジョン・マクマーティン チタ・リベラ リカルド・モンタルバン サミー・デイビス・ジュニア

オーバーチュアとインターミッション付きで2時間20分。元ネタの「カビリアの夜」はフェリーニ映画のなかでは「道」と並んで好きな作品だし、シャーリー・マクレーンは大好きな女優ではあるけど、映画の出来はどうにも野暮ったい。
ストーリーは先刻承知なうえに、ヒロインを取り巻く男優陣に華がないので恋愛話にときめきがない。シャーリー嬢(当時34歳)はまだ可愛い。10年前に作られていたらもっと可愛かったろう。
ボブ・フォッシーの独特な振り付けがいちばんの魅力で、ダンス・シーンは一見の価値あり。ニューヨークの名所をロケしたダンス場面も趣向があっておもしろい。サミー・デイビスも元気だ。
DVDはシネスコをトリミングしたビスタサイズ。歌の場面で音声がモノラルからステレオに切り替わるので吹き替えみたいな違和感がある。

DVD特典にハッピーエンド・バージョンのエンディングが付いていたが、野暮の極み。公開版のほうが断然いい。

60

ツイートする facebookにシェア LINEで送る

映画採点基準

80点 オールタイムベストテン候補(2本)
75点 年間ベストワン候補(16本)
70点 年間ベストテン候補(76本)
65点 上出来・個人的嗜好(72本)
60点 水準作(71本)
55点以下 このサイトでは扱いません

個人の備忘録としての感想メモ&採点
オススメ度ではありません