シシリアン|映画スクラップブック


2021/08/20

シシリアン

シシリアン|soe006 映画スクラップブック
amazon

LE CLAN DES SICILIENS
1969年(日本公開:1970年04月)
アンリ・ヴェルヌイユ ジャン・ギャバン アラン・ドロン リノ・ヴァンチュラ イリナ・デミック シドニー・チャップリン アメデオ・ナザーリ マルク・ポレル

ジャン・ギャバン、アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ、三大スター共演。フランス製に珍しい大仕掛けのストーリーで、脚本にジョゼ・ジョヴァンニも参加。撮影は名手アンリ・ドカエ。第一級の犯罪娯楽映画。

中学のときテレビの洋画劇場で見て、もうビックリわくわく喜び転げ、おれの洋画好きを加速させた思い出の一編。

主役の三人それぞれに見せ場を配し、適役好演。

殺し屋アラン・ドロンが輸送車から脱走する最初のシークェンスから面白い。リノ・ヴァンチュラ刑事の背景に流れるエンニオ・モリコーネの音楽が格好いい。マフィアのボス、ジャン・ギャバンは映画が始まって20分後に貫禄の登場。哀愁のモリコーネ節がよく似合う。空港で旧友のギャング(アメデオ・ナザーリ)と再会するシーンなど、これといった演技はしていないのに、実に渋く味わいがある。名優ならではの存在感。

シシリアン

DVDは英語音声のアメリカ公開版(20世紀フォックス配給)。

70

ツイートする facebookにシェア LINEで送る

映画採点基準

80点 オールタイムベストテン候補(2本)
75点 年間ベストワン候補(16本)
70点 年間ベストテン候補(76本)
65点 上出来・個人的嗜好(72本)
60点 水準作(71本)
55点以下 このサイトでは扱いません

個人の備忘録としての感想メモ&採点
オススメ度ではありません