ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月|映画スクラップブック


2021/12/14

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月|soe006 映画スクラップブック
amazon

BRIDGET JONES: THE EDGE OF REASON
2004年(日本公開:2005年03月)
ビーバン・キドロン レニー・ゼルウィガー コリン・ファース ヒュー・グラント ジャシンダ・バレット ジム・ブロードベント ジェマ・ジョーンズ ジャシンダ・バレット サリー・フィリップス シャーリー・ヘンダーソン ジェームズ・キャリス

前作よりさらに一回り大きくなって迫力を増したレニー・ゼルウィガーが、垂れ流しされる安易な選曲のポップスをBGMに、堅物の弁護士コリン・ファースと軟派な浮気男ヒュー・グラントのあいだを行ったり来たりする。

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

スカイダイブやったり、スキー行ったり、マッシュルームでラリったり、コカイン密輸容疑でタイの留置所に入れられたり。行きあたりばったりのストーリー。人物が薄っぺら過ぎて、誰にも感情移入できない。第3弾も製作されたそうだが、もういいや。

60

ツイートする facebookにシェア LINEで送る

映画採点基準

80点 オールタイムベストテン候補(2本)
75点 年間ベストワン候補(16本)
70点 年間ベストテン候補(76本)
65点 上出来・個人的嗜好(72本)
60点 水準作(71本)
55点以下 このサイトでは扱いません

個人の備忘録としての感想メモ&採点
オススメ度ではありません