バレンタインデー|映画スクラップブック


2022/02/14

バレンタインデー

バレンタインデー|soe006 映画スクラップブック
amazon

VALENTINE'S DAY
2010年(日本公開:2010年02月)
ゲイリー・マーシャル ジェシカ・アルバ キャシー・ベイツ ジェイミー・フォックス ジェシカ・ビール ブラッドリー・クーパー エリック・デイン パトリック・デンプシー ヘクター・エリゾンド ジェニファー・ガーナー トファー・グレイス アン・ハサウェイ アシュトン・カッチャー クイーン・ラティファ テイラー・ロートナー ジョージ・ロペス シャーリー・マクレーン ジュリア・ロバーツ エマ・ロバーツ テイラー・スウィフト

年齢も職業も人種も異なる男女の2月14日を、ロサンゼルスの風景とポップなBGMでアバウト&ランダムに展開。

バレンタインデー

花屋の店長(アシュトン・カッチャー)のプロポーズからストーリーは始まる。そのあとは、ちっちゃいの(バリス・ロビンソン)から、おばあちゃん(シャーリー・マクレーン)まで、老若男女20人くらいが入れ代わり立ち代わり、ごちゃごちゃに出てくる。
スター俳優だけでなく、監督とその家族まで出ている。「シカゴ」の女性看守クィーン・ラティファとキャシー・ベイツとかキャラがカブってるし、高校生カップルを2組出したり。出演者多すぎて誰が誰だか分からなくなる。
(2時間の映画を20人で均等割りしたら1人の持ち時間は6分だ)

バレンタインデー

品数多くて盛り沢山であるものの、コンビニで買い漁ったレトルト食品をレンジでチンして食卓に並べたような印象。

好評につきゲイリー・マーシャルは翌2011年にNYCのニューイヤーズ・カウントダウンを扱った「ニューイヤーズ・イブ」も撮っているけど、このタイプの群像ラブコメなら、クリスマスを舞台にしたリチャード・カーティス「ラブ・アクチュアリー」(2003年)が星ひとつ出来が良い。本作のシナリオも、子供だとか空港だとか「ラブ・アクチュアリー」をかなり参考にしているように思う。

バレンタインデー

60

ツイートする facebookにシェア LINEで送る

映画採点基準

80点 オールタイムベストテン候補(2本)
75点 年間ベストワン候補(16本)
70点 年間ベストテン候補(76本)
65点 上出来・個人的嗜好(72本)
60点 水準作(71本)
55点以下 このサイトでは扱いません

個人の備忘録としての感想メモ&採点
オススメ度ではありません