soe006 私の好きな映画音楽について語る 番外編

私の好きな映画音楽について語る 番外編

October 28, 2003

こんな事を告白しちまうと、サントラ愛好家の先輩諸兄にバカにされると思うけど、

ジェイムズ・ホーナーが好きです。

My Favorite Soundtracksでも、
『フィールド・オブ・ドリームス』『ロケッティア』『レジェンド・オブ・フォール』『ブレイブハート』と……ホーナー作品を4本も挙げてしまいました。

出会いは『スター・トレック2 カーンの逆襲』。
これでブッ飛んだのであります。
ジェリー・ゴールドスミスの後を受けても臆することなく、堂々としたシンフォニック・スコアを展開。こいつはすげえやと驚いたのであります。
世評に高い『宇宙の七人』はまだ聴いていなかったし映画も観ていなかったですから、そりゃもう吃驚仰天、こいつぁどえりゃぁ新人が現れたものだと、ドキドキしましたですよ。
その後もゴールドスミスの後釜で『エイリアン2』を担当しましたからね、こりゃもう絶対的に、ゴールドスミスを継ぐのはホーナーだろうと、本気で信じておりました
同時期に頭角をあらわしたアラン・シルベストリは陽性な曲調で、こっちはジョン・ウィリアムスの後継者。
ホーナーはゴールドスミス路線でバリバリに……ってなことを勝手に想像しておりました。

完全に裏切られましたね。
シルベストリは堅実に順調に頑張ってます。

でも好きなんですよ。
『スター・トレック2カーンの逆襲』のサントラは、銭に困ったときに売っちゃって、その後、再リリースされたけど、VareseとSilvaのコンピ盤にそれぞれ6分程度のカバー演奏が収録されているので、まぁいいやと……愛着が薄れたのかな。それほど欲しいとは思わない。
だけど好きなんですよ。

いつもホーナーを聴いていたいという気持が高じて、マイクロソフトのWindows Media Playerに、手持ちのホーナーCDをブッ込んでみました。そんなに枚数持っているわけじゃありませんが、それでも全部で18時間になりました。これを、ランダム再生して聴いています。

凄いっス、18時間全体が1本の作品に聞こえます!

どこからどこまでが、どの作品なのか、よく判らん!
こりゃ『ゴーリキー・パーク』かな、と思って聴いていると『今そこにある危機』だったり、『フィールド・オブ・ドリームス』みたいだなと思って聴いてると、実は『この森で、天使はバスを降りた』だった……と錯覚させといて本当は『アンドリューNDR114』だ!……クラクラしてきます。

話は変わりますが……俺は博打はやりません。
パチンコ、競馬、ちんちろりん……一切やりません。
労働の対価としての相応の銭を得るのが人の道、一攫千金を狙って博打に入れあげる奴は人間のクズです。宝くじだって買いません。

けど、ゲームとしての麻雀は好きなので、友達のいない俺には、パソコンの麻雀は嬉しいですね。ここ数日、ランダム・ホーナー作品集をBGMになんとなく麻雀で遊ぶのが、日課になっています。
久しぶりに良い配牌、BGMもタイミング良く、『ブレイブハート』からの戦意高揚させるアクション・ナンバー。これは「強気でいけ!」との天のお告げに相違ない。
とつげきだぁ、一気に攻め落とせぇ!

          ロン。

イケイケで押しまくっていたら、満貫を振り込んでしまいました。
さては、さっき流れていたのは『ブレイブハート』ではなくて、
『タイタニック』だったのかしら? 沈みっぱなしです。

ヤバいけど、俺も男の子だ!
一発逆転を狙って、え〜い、通ればリーチ!

          ロ〜ン、はねま〜ん!

もしかしてBGMは、『パーフェクト・ストーム』だったの?

ハコが転覆しちゃいましたですよ。

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2021 soe006.com All Rights Reserved.