soe006 映画音楽のTV番組

映画音楽のTV番組

April 3, 2004

NHK−BS2で映画音楽の番組を放送するそうです。
「BSあなたが選ぶ映画音楽」(NHK-BS2)

番組では毎回、映画のテーマごとに代表的な100タイトルをリストアップ。これを参考に、視聴者が聴きたい「1曲」をリクエストして選曲される仕組みになっています。
リストにない曲のリクエストも受け付けているそうです。
また、リクエストした視聴者のなかから、抽選で25組50名様を、日本全国どこからでも生放送のスタジオ見学に招待し、フルオーケストラの演奏を間近で聴かせてくれるそうです。
1回目の放送は4月17日(日)19:30〜21:29

リクエスト投票のページを見てきました。
「ミュージカル・音楽映画」「ファミリー・ファンタジー」「西部劇・アクション」「ラブストーリー・青春」「SF・サスペンス」「人間ドラマ・コメディー」のカテゴリーに、それぞれ(無作為に選んだとしか思えない)100本のタイトルが並んでいました。 音楽的な価値・評価・人気などとは無関係に、スタッフが知っている有名なタイトルをリストアップしてみました、って印象です。
リストにない映画も、リクエストに応じてくれる(……かどうかは分かりませんが)、投票は受け付けてくれるそうなので、それはそれで、どうでもいいです。

それにしても、この手の番組ってのはジャンル分けが好きだなぁ。
ジュディ・ガーランドとミッキー・ルーニーの共演で量産されたミュージカル、例えば『青春一座 Babes in Arms』(39)なんてのは、「ミュージカル・音楽映画」であると同時に「青春映画」でも「コメディ」でもあるんだけど。
『雨に唄えば』は、「ミュージカル」としても「コメディ」としても一級品だけど、俺にとっては、トーキー映画誕生の時代を描いた「歴史映画」でもあるんだよな。
なんでも杓子定規に、コレはコレ、アレはコレと、カテゴリーに組み込まないとモノを語れないってのは、既成の世界観でしかモノを認識できない、感受性の貧困さを蔓延させる元凶でもあるんだけど、その辺りの情操教育って、テレビの番組作りには欠如していると思うよ。
そうした点では、視聴者が莫迦だから莫迦な番組を作っている、と開き直っている民放と同じ。

なによりも、番組スタッフの愛情の欠如を感じたのは、リクエスト投票リストでの項目表記。
映画の作品名、制作年、出演者、一言コメント、投票ボタンの欄が、リスト項目に並んでいるが、肝心の作曲者の項目が、無い。 番組にマリリン・モンローやジェームズ・ディーンが出演するわけでもないのに、出演者の欄はいらないだろ? 映画音楽の番組なんだから、作曲者をリストアップしなさいよ。
ホント、分かってないなぁ。

とりあえず、この番組にふさわしい曲と思って、
尾崎紀世彦の「ゴッドファーザー 愛のテーマ」をリクエストしておきますた。

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2021 soe006.com All Rights Reserved.