soe006 1/6000のゆる〜い生活

この日記のようなものは、すべてフィクションです。
登場する人物、団体、裏の組織等はすべて架空のものです。ご了承ください。

1/6000のゆる〜い生活

April 28, 2004

携帯電話のない、ゆる〜い生活をおくっているsoe006です。
あると便利なんでしょうけどね、携帯電話。
初対面の人と待ち合わせの時なんか、特に。

でも、あまり必要性を感じない。

ビジネス・ツールとして活用されている人には必需品なんでしょうが、仕事もなく、友人知人もいない俺みたいなタイプの人間には、使いみちがない。
緊急の連絡ったって、「◯◯さんが死んだ、お通夜は明日の18時から。香典は幾ら包む?」みたいなものしかないのが現状。

ガキの頃から機械や道具をいぢるのは好きなんです。
パソコン買ったからHP作ろうとか、サイトで怪獣飛ばしたりヘタクソな漫画を描いたりとか。
利用できるものはなんでもやってみようって思っちゃう、チャレンジ精神旺盛な莫迦なので、携帯電話も利用価値を発見できれば即時導入しちゃうんですが……

せっかく携帯持ってるんだから、もっと活用しなきゃ。
だけど、誰からもかかってこない。こちらからかける相手もいない。
3分間、じっと掌中の携帯電話を見る。
おもむろに出会い系の番号をプッシュ。
そんな使い方しか思い浮かばない哀れな人間です。

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2021 soe006.com All Rights Reserved.