soe006 町内運動会

この日記のようなものは、すべてフィクションです。
登場する人物、団体、裏の組織等はすべて架空のものです。ご了承ください。

町内運動会

September 12, 2004

4年に1度のオリンピックの次は、
3年に1度の町内運動会。

50メートル走(中年の部)、ボール渡しリレー、じゃんけんリレー、大縄飛び、玉入れの5種目に出場しました。
競技は全部で11種目ですから、約半分の競技に出たことになります。

なにしろ、うちの地区で最も若いのが四十過ぎの俺で、小学生男女2名、中学生男女2名、十代男女2名、三十代までの男女2名、四十以上の男女2名の計10名を揃えなければならない地区対抗リレーには、人材不足でエントリー出来ません。
四十代1名(俺)、その他全員五十以上(男性は六十以上)の、超高齢地区なのであります。

そんな特殊な地区なので、
次回(3年後)は、全種目出場になるやも知れません。
実際、3年前の運動会に元気な笑顔で参加されていた近所の方が、今年は雲の上から観戦されているし。
楢山みたいなところに住んでるんだなぁと、改めて実感。

一方、駅前にできた新興住宅地は、
三十代のお父さんお母さんがメイン。
子どもも、まだ小学校低学年が多い。
あと10年も経てば、ここが毎年優勝すること間違いなし。
だから老獪な実行委員会(町内有力者の集まり)からは、「あそこは町内から切り離してしまおう」なんて案も(マジで)出ています。
たかが運動会で町内の区画割を決めちまおうってんだから、田舎ってスゴイですね。

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2021 soe006.com All Rights Reserved.