映画音楽愛好家のための管弦楽入門

映画音楽愛好家のための管弦楽入門

April 26, 2008

一時期衰退していたシンフォニック・サウンドの映画音楽を復活させた功労者として、『スター・ウォーズ』のジョン・ウィリアムスの名前がよく挙がります。
私も中学生のころから大好きで、レコードも買っていたし、よく聴いてましたが……世間のJWファンの方々とはちょっと違うところがあって……なんだかモヤモヤしていたときに神尾保行氏の「ジョン・ウィリアムズ スター・ウォーズを鳴らした巨匠」(音楽之友社)が出版され、ああそういうことなのかと、なるほど納得。

JWファン(すべてがそうだとは思ってませんが、少なくとも神尾氏)は、過去の管弦楽曲をまったく聴いてないから、JWのすべてが新鮮に聞こえているんだな。

ということで……今回の「映画音楽愛好家のための管弦楽入門」は、ジョン・ウィリアムズが参考にしていたであろう後期ロマン派のオーケストラ作品を中心に選曲してみました。そこかしこに、JW節(というものがあればの話ですが)散見されると思います。

そもそも映画音楽作曲家という職種は、音楽家であると同時に映画屋であり、ときには音楽家のプライドを捨てて映画の完成に奉仕しなきゃならないブルーカラーだと思ってますので、JWの方法も、立派な映画音楽のありかたではあります。
なかにはJWのような無個性音楽に反旗を翻し、音楽家と映画屋の両立を(本人が意識してやっていたのか知らないけど)図っていた人、個の作風を明示していた作曲家もいましたが。
そういう人の作品は「○○節」などと呼ばれて、これまた超個性的なファンから支持されています。
JWと同期のジェリー・ゴールドスミス、イギリスのジョン・バリー、イタリアのエンニオ・モリコーネ、フランスのフランシス・レイなどなど。
器用だからこそ出来た技なのか、不器用だからいつも同じようなのばかり量産していたのか、内情は知るよしもありませんが。
毎度お馴染みのフレーズで、ファンは拍手喝采、大喜び。

私がジョン・ウィリアムズのサントラをよく聴いていた理由は、個性派作曲家の「○○節」の代わりに、過去の管弦楽曲からのフレーズが臆面もなく頻繁に引用されていたからで、パロディ映画の元ネタ発見を楽しむような感覚で聴いていたところがありました。
だから、ファンの方が、「ジョン・ウィリアムズの個性」だとか「ウィリアムズにしか書けない音楽」とか言ってるのを耳にすると、妙な違和感が……。

「オリンピック・ファンファーレ」だって、アーロン・コープランドさえいなけりゃ名曲と呼ばれてもいい曲なんですけど。コープランドがいなけりゃ、絶対に生まれてない音楽でもあるんですよね。

ジョン・ウィリアムスに縁のある、ボストン交響楽団(ボストン・ポップス管弦楽団)、ロンドン交響楽団を中心に選曲してみました。

1. ラフマニノフ:前奏曲第1番(ストコフスキー編曲版)
   ストコフスキー指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
2. ホルスト:組曲「惑星」より 火星
   ストロンバーグ指揮ボストン交響楽団
3. チャイコフスキー:弦楽セレナード 第2楽章
   ストコフスキー指揮ロンドン交響楽団
4. デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
   ミュンシュ指揮ボストン交響楽団
5. メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」 夜想曲
   プレヴィン指揮ロンドン交響楽団
6. ストラヴィンスキー:バレエ「火の鳥」 カスティエ王の踊り〜子守歌
   シモノフ指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
7. プロコフィエフ:組曲「3つのオレンジへの恋」 行進曲
   マゼール指揮フランス国立管弦楽団
8. ムソルグスキー:「展覧会の絵」 こびと(ストコフスキー編曲版)
   ストコフスキー指揮ニュー・フィルハーモニア管弦楽団
9. フランク:交響詩「呪われた狩人」 魔神の追跡
   ミュンシュ指揮ボストン交響楽団
10. ハチャトゥリアン:スパルタクスとフリーギアのアダージョ
   ラザレフ指揮ボリショイ交響楽団
11. サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」 バッカナール
   バレンボイム指揮パリ管弦楽団
12. ラヴェル:バレエ組曲「ダフニスとクロエ」 フィナーレ
   ミュンシュ指揮ボストン交響楽団
13. チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」 パ・ド・ドゥ
   シモノフ指揮ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
14. モーツァルト:ピアノソナタ第15番 第2楽章
   ロナン・オーラ(ピアノ)
15. サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」 フィナーレ
   アルゲリッチ(ピアノ)、クレーメル(ヴァイオリン)他

沈める寺:ストコフスキー・アンコール
logo

沈める寺:ストコフスキー・アンコール

レオポルド・ストコフスキー 指揮

ロンドン交響楽団(2-4,6-8,11.12)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(1.5.9)
ヒルヴェルスム放送フィルハーモニー管弦楽団(10)
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(13)
レオポルド・ストコフスキー 編曲(1,2,3,4,6,7,8,12)

1.ラフマニノフ:前奏曲 op.3-2
2.ショパン:マズルカ op.17-4
3.シューベルト:楽興の時 第3番 op.94-3
4.バード:ソールズベリー伯爵のパヴァーンとガリアード
5.ドヴォルザーク:スラヴ舞曲 第10番 ホ短調 op.72-2
6.チャイコフスキー:無言歌 op.40-6
7.クラーク:トランペット・ヴォランタリー
8.デュパルク:恍惚
9.エルガー:「エニグマ変奏曲」 ニムロッド
10.ラヴェル:「ジャンヌの扇」 ファンファーレ
11.ベルリオーズ:「ファウストの劫罰」 妖精の踊り
12.ドビュッシー:沈める寺
13.ストラヴィンスキー:パストラーレ

1965年-1973年 ステレオ録音
(Decca)

ホルスト:組曲「惑星」
logo

ホルスト:組曲「惑星」

ウィリアム・スタインバーグ指揮
ボストン交響楽団

ホルスト:組曲「惑星」
R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」

1970年 ステレオ録音
Deutsche Grammophon

チャイコフスキー作品集
logo

チャイコフスキー作品集

レオポルド・ストコフスキー 指揮
ロンドンフィルハーモニー管弦楽団 (1,2)
ロンドン交響楽団(3)

1. イタリア奇想曲 op.45
2. バレエ組曲「くるみ割り人形」op.71a
3. 弦楽セレナード ハ長調 op.48

1973年-74年 ステレオ録音
(Philips)

フランク:交響曲 ニ短調
logo

フランク:交響曲 ニ短調

シャルル・ミュンシュ指揮
ボストン交響楽団

1. フランク:交響曲 ニ短調
2. フランク:交響詩「呪われた狩人」
3. デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
4. イベール:交響組曲「寄港地」

1957年3月(1) 1962年2月(2) ステレオ録音
1957年11月(3) 1956年10月(4) ステレオ録音 RCA

メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」(全曲版)
logo

メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」(全曲版)

アンドレ・プレヴィン指揮
ロンドン交響楽団

リリアン・ウォトソン(ソプラノ)
デリア・ウォーリス(メゾ・ソプラノ)
フィンチュリー児童合唱団

1976年 ステレオ録音 EMI Echo 輸入盤

ストラヴィンスキー:「春の祭典」「火の鳥」
logo

ストラヴィンスキー:「春の祭典」「火の鳥」

ユーリ・シモノフ 指揮
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

1. バレエ組曲「春の祭典」
2. バレエ組曲「火の鳥」 1945年度版

1996年 デジタル録音(Hybrid SACD)
(RPO Collection) 輸入盤

ホルスト:組曲「惑星」
logo

ホルスト:組曲「惑星」

ロリン・マゼール 指揮
フランス国立管弦楽団

1. ホルスト:組曲「惑星」op.32
2. プロコフィエフ:組曲「3つのオレンジへの恋」op.33bis

1981年 デジタル録音
(Sony Classical)

チャイコフスキー:交響曲第5番
logo

チャイコフスキー:交響曲第5番

レオポルド・ストコフスキー 指揮
ニュー・フィルハーモニア管弦楽団

1. チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調
2. ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」
  (ストコフスキー編曲版)

1966年9月 ステレオ録音 Decca

ハチャトゥリャン:管弦楽作品集
logo

ハチャトゥリャン:管弦楽作品集

アレクサンドルラザレフ指揮 ボリショイ交響楽団

1. バレエ組曲「ガイーヌ」
  剣の舞
  バラの乙女の踊り
  アイシェの目覚めと踊り
  レスギンカ
2. 組曲「仮面舞踏会」
  ワルツ
  マズルカ
3. 組曲「スパルタクス」
  スパルタクスとフリーギアのアダージョ
  ギリシャ奴隷の踊り
  エジプトの乙女の踊り
  序奏、エナギとガルモジーのアダージョ
  エリナのバリエーションとバッカス祭
  情景とクロタルを持った踊り
  ガダィタネアの娘の踊り、スパルタクスの勝利

1993年 デジタル録音 Erato

サン=サーンス:交響曲第3番 ハ短調「オルガン」
logo

サン=サーンス:交響曲第3番 ハ短調「オルガン」

ダニエル・バレンボイム指揮
ガストン・リテーズ(オルガン)(1)
シカゴ交響楽団 (1)
パリ管弦楽団 (2,3,4)

1. 交響曲第3番 ハ短調「オルガン」
2. 歌劇「サムソンとデリラ」 バッカナール
3. オラトリオ「ノアの洪水」 前奏曲
4. 交響詩「死の舞踏」

1975年6月 ステレオ録音 (1)
1978〜80年 ステレオ録音 (2,3,4)
Deutsche Grammophon

ラヴェル:バレエ組曲「ダフニスとクロエ」
logo

ラヴェル:バレエ組曲「ダフニスとクロエ」

シャルル・ミュンシュ 指揮
ボストン交響楽団
ニュー・イングランド音楽院合唱団(1)
ニコール・アンリオ=シュヴァイツァー(ピアノ)(2)

1. バレエ音楽「ダフニスとクロエ」全曲
2. ピアノ協奏曲 ト長調

1961年2月(1) 1958年3月(2) ステレオ録音
(RCA)

チャイコフスキー:「くるみ割り人形」「白鳥の湖」
logo

チャイコフスキー:「くるみ割り人形」「白鳥の湖」

ユーリ・シモノフ 指揮
ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

1. バレエ組曲「くるみ割り人形」
2. バレエ組曲「白鳥の湖」

1993年10月 デジタル録音
(RPO Collection) 輸入盤

モーツァルト:ピアノソナタ集
logo

モーツァルト:ピアノソナタ集

ロナン・オーラ(ピアノ)

1. ピアノ・ソナタ第8番 K.310
2. キラキラ星の主題による変奏曲 K.265
3. ピアノ・ソナタ第16番 K.545
4. 幻想曲 ニ短調 K.397
5. ピアノ・ソナタ第11番「トルコ行進曲付き」K.331

デジタル録音
(RPO Collection) 輸入盤

サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」
logo

サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」

マルタ・アルゲリッチ、ネルソン・フレイレ(p)、ギドン・クレーメル、イザベル・ファン・クーレン(vn)、タベア・ツィンマーマン(va)、ミッシャ・マイスキー(vc)、ゲオルグ・ヘルトナーゲル(cb)、イレーナ・グラフェナウアー(fl)、エドゥアルト・ブルンナー(cl)、他

1. サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」
2. リド:「フェルディナンド」
3. リド:「小さな悲しい音」
4. メシュヴィッツ:「動物の祈り」

1985年 デジタル録音 Philips

RECENT ADDITIONAL WebSITE
映画音楽名曲座 (2012年02月23日)
ジャズ倶楽部 (2010年03月10日)
クラシック名曲名盤ベスト3 (2010年02月25日)
こまくら テレビCMで聴いたクラシック (2010年02月25日)

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/超個人的趣味のウェブサイト

John Williams ConductorJohn Williams Conductor
John Williams

Masterworks
¥ 7,098
在庫あり。
logo
E.T.: The Extra-TerrestrialE.T.: The Extra-Terrestrial

Mca
¥ 1,878
在庫あり。
logo
AMAZON プライムビデオ

information

サイトの一部にFlash及びWindows Media Audio等のアクティブ・コンテンツを掲載しているページがあります。閲覧・視聴できない場合は、下記のロゴより無料ダウンロードページにジャンプして、最新版のプラグインをインストールして下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER Windows Media Player 無料ダウンロード

オンライン通販アマゾン・アソシエイトプログラムに参加しています。
書籍・DVD・CD等の購入にご利用ください。
国内配送料がすべて無料になりました。
支払いはクレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い、代金引換が便利です。

Amazon.co.jp

動作確認:
Display:1280x1024px Color:32bit
Mozilla 5.0 Gecko Firefox 3.0
Microsoft Windows Internet Explorer 8.0
Safari 5.0 for Windows
Google Chrome 4.0
Firefox 無料ダウンロード Mozilla Firefox を推奨

サイトのリンクはご自由に。リンクの際の連絡は不要です。 但し、トップページ以外のアドレスは頻繁に変わります。ご了承ください。

ジャズと映画と娯楽小説

Copyright 2018 soe006.com All Rights Reserved.  E-mail; soe006@hotmail.com