クリスマス・アルバム:きほんの基本編

クリスマスアルバム:きほんの基本編

December 20 2010

クリスマスにはクリスマス・ソングを聴こう。
なんてったって1年のうちでこの季節にしか聴けないし。いや、1年中聴いていてもいいんですが、おおっぴらにできないでしょ、季節感のない馬鹿だと思われるのも癪に障るし。だけどクリスマス・ソングの定番名曲であるメル・トーメの「クリスマス・ソング」(なんか変な感じ)は真夏に作曲されてることだし。
いいじゃん、いつ聴こうがおれの勝手じゃん。

そんなわけで急遽まとめ買いしたのよ、クリスマス・アルバムばかり、インターネットで8枚注文。
はたして24日のクリスマス・イヴまでに届くかどうか、ちょっとだけ心配なんだけど、そこはそれ、間に合わなきゃ正月だろうが節分だろうがお構いなしに聴く覚悟は出来てる。
なってったって無神論者だもの。へっちゃらさ〜。

今回はそのご報告なんですけど。
その前に、やっぱり基本は大事なわけで、手持ちのアルバムをズラッと並べておいたほうがいいんじゃないかと。

ホワイト・クリスマス:ビング・クロスビー
logo

ホワイト・クリスマス:ビング・クロスビー

White Christmas: Bing Crosby
Decca/MCA Special Products

1. Silent Night
2. Adeste Fideles
3. White Christmas
4. God Rest Ye Merry, Gentlemen
5. Faith Of Our Fathers
6. I'll Be Home For Christmas
7. Jingle Bells
8. Santa Claus Is Comin' To Town
9. Silver Bells
10. It's Beginning To Look Like Christmas
11. Christmas In Killarney
12. Mele Kalikimaka

「ホワイト・クリスマス」は、1942年のミュージカル映画『スイング・ホテル』のためにアーヴィング・バーリンが作詞作曲したクリスマス・ソングの金字塔。映画では主演のビング・クロスビーが歌っていましたが、これが第2次世界大戦で雪の降らない地域(ハワイとか)に出征していた兵隊さんに大ヒット。
更にパラマウント映画は、世界大戦終結後の1954年にヴィスタ・ヴィジョン第1作として、前回と同じビング・クロスビー主演の『ホワイト・クリスマス』を製作。映画のエンディングで歌われた「ホワイト・クリスマス」は第27回アカデミー主題歌賞を受賞。
こちらのレコードは、クロスビーにとっては2度目の録音となります。

発表当時は革新的でしたでしょうね。クリスマスといえば、教会で賛美歌が当たり前な時代でしたから。その後、宗教色のないクリスマス・ソングがぞくぞくと作られ、シーズンごとに街を賑やかに彩ることになります。宗教行事が商業主義の道具になるなんて、無神論者の私でさえも畏れ多くて思いつきませんですよ。しかも第2次世界大戦の最中に。アメリカ人の発想ってやっぱりスゴイです。
「バラエティ」誌によると「White Christmas」のレコードは、1965年12月時点で350種5千万枚売れていたそうで、クリスマス・ソングとしてだけでなく、ポピュラー・ミュージック史上最大のヒット・ナンバーと言えるでしょう。
なぜ1965年までの記録しかないのかというと、これがあまりにもバカ売れしたため、ビルボードチャートにクリスマス・ソングは加算しないというルールが出来たためだそうです。そのくらい凄かったんですよ、「ホワイト・クリスマス」って曲は。

一番人気はビング・クロスビーのDecca盤で、65年の時点で2千5百万枚! それから50年以上経た現在でも、クリスマス・シーズンが近づくとラジオから流れてくるのはやっぱりビング・クロスビーの甘い歌声。
「きよしこの夜」、「ジングル・ベル」、「サンタが街にやってくる」、「シルヴァー・ベルズ」、クリスマス・ソングの基本は、このアルバムで押さえておきましょう。

次は、映画『ホワイト・クリスマス』でビングと共演、ロージーの愛称で親しまれていたローズマリー・クルーニー(ジョージ・クルーニーの叔母さん)。

クリスマス・ウィズ・ローズマリー・クルーニー
logo

クリスマス・ウィズ・ローズマリー・クルーニー

Christmas With Rosemary Clooney
Passport

1. Rudolph the Red-Nosed Reindeer
2. The Christmas Song
3. Have Yourself a Merry Little Christmas
4. It Came Upon a Midnight Clear
5. Little Drummer Boy
6. Jingle Bells
7. White Christmas
8. Suzy Snowflake
9. Count Your Blessings
10. Silent Night

1951年の「家へおいでよ」が大ヒットしたローズマリー・クルーニーのクリスマス・ソング集。「赤鼻のトナカイ」、「ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス」、「ジングル・ベル」など定番曲を爽やかな色気ある声で歌ってます。

ロージーはビングとラジオ番組を持っていたせいか、レコードでの共演も多かったですね。「ホワイト・クリスマス」はもちろん、ふたりのデュオが聴けるアルバムがたくさん残されています。 いったん引退していたロージーですが、70年代の終わりごろコンコード・レーベルより新譜を矢継ぎ早にリリースして復活。堂々たる貫禄を身につけ、スタンダードソングを味わい深く聴かせてくれました。
そうそう、ビングとのデュオ・コンサートで来日する予定もありました。ところが直前の1977年10月にビングはスペインのゴルフ場で急死しちゃったものだから、日本公演は単独でステージにたち、彼との思い出をいろいろ語ってました。
そのロージーも、2002年6月に亡くなりました。

光陰矢の如し。

話題が懐古趣味になってきてますから、調子こいてもっと古い話をしちゃいましょう。
次は、こちらもビングとは深い付き合いのあったザ・アンドリュース・シスターズ。あの「素敵なあなた」の大ヒットで有名な、とびきりキュートな女声コーラス・グループです。

ザ・アンドリュース・シスターズ:ソング・フォー・クリスマス
logo

アンドリュース・シスターズ:ソング・フォー・クリスマス

The Andrews Sisters: Songs for Christmas
Christmas Legends

1. Winter Wonderland
2. Sleigh Ride
3. Jingle Bells (with Bing Crosby)
4. Christmas Candles
5. Merry Christmas Polka
6. The Twelve Days Of Christmas (with Bing Crosby)
7. Here Comes Santa Claus (with Bing Crosby)
8. Jing-a-ling, Jing-a-ling
9. The Christmas Tree Angel
10. Poppa Santa (with Bing Crosby)
11. A Merry Christmas At Grandmother's (with Danny Kay)
12. Santa Claus Is Coming To Town (with Bing Crosby)
13. Christmas Island
14. Let It Snow, Let It Snow, Let

「素敵なあなた」、「ラムとコカコーラ」、「ビヤ樽ポルカ」など、スウィング感が抜群なコーラス・グループ、ザ・アンドリュース・シスターズのクリスマス・ソング集。ビング・クロスビーやダニー・ケイとの共演も含む豪華盤。

ビングとの共演ナンバーは、上記ビング・クロスビーのデッカ盤と被っているものもありますが。それはさておき……アンドリュース・シスターズというと「素敵なあなた」一曲だけしか知らないって人は、ぜひ聴いてください。
むちゃくちゃ古い録音なので、彼女たちのレコードはほとんどパブリック・ドメイン。クリスマスソング集も、代表曲をまとめたベスト盤も、格安の輸入ディスクがたくさん出ています。たいていのディスクは 1000円でお釣りがきます。
めちゃくちゃ巧いです。急速フレーズも楽々とこなし、アクロバティックなハーモニーも絶妙。独特の粘っこい唱法がグルーヴィでイカしてます。昨今のへたくそ歌手の流行歌とはぜんぜん別世界。ポップスって、本当はこんなに良いものだったんだなーって、目からウロコ落ちますですよ。
ブギウギ調の曲が多いので、何枚も続けて聴いてるとすぐ飽きちゃいますけどね。

次は、「ホワイト・クリスマス」と肩を並べるクリスマスソングの東の横綱「ザ・クリスマス・ソング」。
ロバート・ウェルズとメル・トーメによって 1946年に書かれた、これまた宗教色のまったくないポップなクリスマス・ナンバー。1947年にナット・コールのレコードがリリースされると、たちまち冬の定番曲となりました。

ナット・キング・コール:メリー・クリスマス
logo

ナット・キング・コール:メリー・クリスマス

Nat King Cole: Merry Christmas
Capitol/EMI Gold

1. Christmas Song
2. Deck the Halls
3. Frosty the Snowman
4. I Saw Three Ships
5. Buon Natale
6. Adeste Fideles
7. O Little Town of Bethlehem
8. Little Boy That Santa Claus Forgot
9. O Tannenbaum
10. First Noel
11. Little Christmas Tree
12. Hark! The Herald Angels Sing
13. Happiest Christmas Tree
14. Joy To The World
15. O Holy Night
16. Caroling, Caroling
17. Cradle In Bethlehem
18. Away In A Manger
19. God Rest Ye Merry Gentlemen
20. Silent Night

ピアノトリオを解散してポピュラー歌手に転身したナット・キング・コールのクリスマス企画アルバム。大ヒットを記録した「ザ・クリスマス・ソング」を含む、定番20曲収録のキャピトル盤。

ビングの「ホワイト・クリスマス」同様、解説不要の定番名盤。
個人的にはピアノ・トリオ時代のナット・コールのほうが颯爽として好き、というか、ポピュラー歌手のナット・コールはあまり聴きたくないのです。バックの女声コーラスとかストリングス・オーケストラのゴージャス演奏があまりにも陳腐だし、甘ったるい声がどうも苦手でね。
ピアノ・トリオ時代の、スマートでカッコいいナット・コールを知ってるだけに、有閑マダムに媚びたようなのは勘弁して欲しいのよ。
そこが良いって人のほうが多数なのだろうけどさ。

そこで、ヤクザなあの男の登場。

フランク・シナトラ:ザ・クリスマス・コレクション
logo

フランク・シナトラ:ザ・クリスマス・コレクション

Frank Sinatra: The Christmas Collection
Capitol/Music Club

1. Jingle Bells
2. Christmas Song (Merry Christmas To You)
3. Mistletoe And Holly
4. I'll Be Home For Christmas (If Only In My Dreams)
5. The Christmas Waltz
6. Have Yourself A Merry Little Christmas
7. The First Noel
8. Hark The Herald Angels Sing
9. O Little Town Of Bethlehem
10. O Come All Ye Faithful
11. It Came Upon The Midnight Clear
12. Silent Night Holy Night
13. White Christmas
14. Christmas Dreaming (A Little Early This Year)
15. Santa Claus Is Coming To Town
16. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!

シナトラ絶好調のキャピトル時代に録音されたクリスマス・ソング集。バックに女声コーラスやストリングスを配したゴージャスな演奏。

げげっ、こっちにもコーラスとストリングスがたっぷり入ってるよ。
キャピトルって会社が、とういうより、当時のポピュラー業界のサウンド作りがそういう風潮だったんでしょうね。70年代のポップスがズンドコズンドコのディスコビート一辺倒だったように。

クリスマス・アルバムなんて、所詮、商業主義の産物。まともな評価よりも売れてなんぼの世界なんだから。
でもね、21世紀人の耳には、ストリングスの古めかしさだけはどうにもならんのよ。
シナトラは、アップテンポな曲は貫禄たっぷりに唄いまくってるんだけど、スローなナンバーでは伴奏にあわせて神妙な素振りを見せちゃったりしてるところが、なんとも。似合ってねよ、兄貴。

などとひとしきり嘆いたあとで、前言を平気でひっくり返しちゃうんだけど……女性ヴォーカルのバックにストリングス伴奏って良いもんですなあ。

ザ・ドリス・デイ・クリスマス・アルバム
logo

ザ・ドリス・デイ・クリスマス・アルバム

The Doris Day Christmas Album
CBS Columbia/Sony Budget

1. Silver Bells
2. I'll Be Home For Christmas
3. Snowfall
4. Toyland
5. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
6. Be A Child At Christmas Time
7. Winter Wonderland
8. The Christmas Song
9. Christmas Present
10. Have Yourself A Merry Little Christmas
11. The Christmas Waltz
12. White Christmas
13. Deck The Hall With Boughs Of Holly
14. I've Got My Love to Keep Me Warm
15. Let No Walls Divide

ビッグバンド出身の女性シンガー、ドリス・デイがコロムビア時代に録音したクリスマス・ソング集。1964年リリースのオリジナル12曲に3曲を追加収録したデジタル・リマスター盤。

クリスマス・ウィズ・ペギー・リー
logo

クリスマス・ウィズ・ペギー・リー

Christmas With Peggy Lee
Capitol/EMI

1. I Like A Sleighride (Jingle Bells)
2. The Christmas Song (Merry Christmas To You)
3. Don't Forget To Feed The Reindeer
4. The Star Carol
5. Christmas Carousel
6. Santa Claus Is Comin' To Town
7. The Christmas Waltz
8. White Christmas
9. Winter Wonderland
10. Little Drummer Boy
11. Happy Holiday
12. The Christmas Spell
13. Song At Midnight
14. It's Christmas Time Again
15. The Tree
16. My Dear Acquaintance (A Happy New Year)

ベニー・グッドマン楽団で粋なスウィングを聴かせてくれたペギー・リーが、キャピトル・レーベルに録音したクリスマス・ソング集。

ドリス・デイとペギー・リー、ふたりとも今ではジャズ・シンガーとは見られていないようですが、ドリスはレス・ブラウン楽団、ペギーは名門ベニー・グッドマン楽団と、スウィング・バンド出身なだけあってノリノリの歌いっぷりが魅力の歌手。上記ナット・コールよりも、うんとジャズっぽいシンガーです。
大ヒット「ケ・セラ・セラ」と名盤『ブラック・コーヒー』(Decca)の印象が強いからでしょうか、ドリスは陽性、ペギーは陰性のような先入観がありますが……さにあらず。
ドリスのクリスマス・アルバムはスロー・バラードでしっとりロマンティックな仕上がり。「レット・イット・スノー!」だっておもいっきりスローなテンポで情感たっぷりに歌っております。
対してペギー盤はノリノリ・テンポの快唱盤。子供たち相手に楽しくって仕様がない。自作の4曲も含め、ホリデー気分のウキウキが伝わってくる、ハッピーな仕上がり。

現時点でこの2枚がエンドレス・ヘビーローテーション。

もっと楽しい気分になりたいときは、こいつで決まりでしょう。
理屈抜きに楽しいクリスマス・アルバムの王様です。

ルイ・アームストロング&フレンズ:クリスマス・コレクション
logo

ルイ・アームストロング&フレンズ:クリスマス・コレクション

Louis Armstrong & Friends: What A Wonderful Christmas
Decca/Hip-O Records

1. Christmas In New Orleans
2. White Christmas
3. Silent Night
4. The Christmas Song
5. Christmas Night In Harlem
6. It's Christmas Time Again
7. Cool Yule
8. Merry Christmas, Baby
9. Zat You, Santa Claus?
10. Santa Baby
11. Jingle Bells
12. Santa Claus Is Coming To Town
13. May Everyday Be Christmas
14. Winter Wonderland

ルイ・アームストロングとその仲間たち(ダイナ・ワシントン、デューク・エリントン、メル・トーメ、ルイ・ジョーダン、ペギー・リー、ライオネル・ハンプトン、アーサー・キット、レナ・ホーン)が集まった、賑やかなクリスマス企画のオムニバス盤。

ダイナ・ワシントンの張りのある声で聴くダイナミックな「きよしこの夜」、メル・トーメの自作自演「ザ・クリスマス・ソング」、レナ・ホーンのジャズィな唱法がたまらん「サンタが街にやってくる」、アーサー・キット(TV版「バットマン」のキャット・ウーマンだよ)がロリロリに迫る「サンタ・ベイビー」、それに何と言っても、サッチモのダミ声で聴く「ホワイト・クリスマス」は最高! おまけに、あのデューク・エリントン楽団が「ジングル・ベル」ですぜ。全編聴きどころ満載の豪華なオムニバス。レコード史上最強、一家に1枚のクリスマス・アルバム決定盤。

と、まあ基本のアルバムが出揃ったところで、もう少し新しい録音も聴いてみましょうか。
次回は 80年代以降の、CD時代に入ってからの愛聴盤をご紹介します。

スタンダード・ソングブック クリスマス・ソング編
The Christmas Song
Have Yourself a Merry Little Christmas
Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
Silent Night
Silver Bells
White Christmas
スタンダード・ソングブック ウインター・ソング編
Baby, It's Cold Outside
I've Got My Love to Keep Me Warm
My Funny Valentine
Violets for Your Furs
クリスマス・アルバムをまとめて聴く
クリスマス・アルバム:2011年度版(2011年11月09日)
クリスマス・アルバム:普通のジャズ編(2010年12月23日)
クリスマス・アルバム:ヴォーカル&コーラス編(2010年12月22日)
クリスマス・アルバム:おしゃれファッション編(2010年12月21日)
クリスマス・アルバム:きほんの基本編(2010年12月20日)
RECENT ADDITIONAL WebSITE
超個人的サガン鳥栖応援サイト (2016年11月03日)
映画音楽名曲座 (2012年02月23日)
ジャズ倶楽部 (2010年03月10日)
クラシック名曲名盤ベスト3 (2010年02月25日)
こまくら テレビCMで聴いたクラシック (2010年02月25日)

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/超個人的趣味のウェブサイト

Christmas WishChristmas Wish
Herb Alpert

Herb Alpert Presents
¥ 2,206
近日発売 予約可
logo
Charlie Brown ChristmasCharlie Brown Christmas
VINCE GUARALDI TRIO

CONCORD RECORDS
¥ 1,058
在庫あり。
logo
Christmas PartyChristmas Party
Various

Big 3
¥ 1,205
近日発売 予約可
logo
Blues ChristmasBlues Christmas
Various Artists

Cleopatra
¥ 1,562
近日発売 予約可
logo
Christmas Gift for You From Phil SpectorChristmas Gift for You From Phil Spector
Phil Spector

Sony Legacy
¥ 1,166
在庫あり。
logo
世界を味わう!10か国のおすすめワールドワイン特集

information

サイトの一部にFlash及びWindows Media Audio等のアクティブ・コンテンツを掲載しているページがあります。閲覧・視聴できない場合は、下記のロゴより無料ダウンロードページにジャンプして、最新版のプラグインをインストールして下さい。

Get ADOBE FLASH PLAYER Windows Media Player 無料ダウンロード

オンライン通販アマゾン・アソシエイトプログラムに参加しています。
書籍・DVD・CD等の購入にご利用ください。
国内配送料がすべて無料になりました。
支払いはクレジットカード、コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い、代金引換が便利です。

Amazon.co.jp

動作確認:
Display:1280x1024px Color:32bit
Mozilla 5.0 Gecko Firefox 3.0
Microsoft Windows Internet Explorer 8.0
Safari 5.0 for Windows
Google Chrome 4.0
Firefox 無料ダウンロード Mozilla Firefox を推奨

サイトのリンクはご自由に。リンクの際の連絡は不要です。 但し、トップページ以外のアドレスは頻繁に変わります。ご了承ください。

ジャズと映画と娯楽小説

Copyright 2017 soe006.com All Rights Reserved.  E-mail; soe006@hotmail.com