soe006 ナッシュ・アンサンブルのモーツァルト室内楽曲集

ナッシュ・アンサンブルのモーツァルト室内楽曲集

July 5, 2010

最近買ったクラシックCD

ネット通販専門の amazon.co.jp では、輸入盤CDを2枚買うと 10%offになります。
で……前回紹介したボロディンSQのベートーヴェン弦楽四重奏曲と抱き合わせで買っちまったのが、こちらのモーツァルト。

モーツァルト:室内楽曲集
amazon

モーツァルト:室内楽曲集

ザ・ナッシュ・アンサンブル
 マイケル・コリンズ(クラリネット)
 ガレス・ハルス(オーボエ)
 フランク・ロイド(ホルン)
 フィリッパ・デイヴィス(フルート)
 マーシャ・クレイフォード(ヴァイオリン)
 ロジャー・チェイス(ヴィオラ)
 クリストファー・ヴァン・カンペン(チェロ)
 ジェレミー・ウィリアムズ(ヴィオラ)K.407

CD 1
1 クラリネット三重奏曲 「ケーゲルシュタット」 K.498
2 アダージョとロンド ハ短調 K.617
3 オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370
4 ホルン五重奏曲 変ホ長調 K.407

CD 2
1 フルート四重奏曲 第3番 ハ長調 K.285b
2 フルート四重奏曲 第2番 ト長調 K.285a
3 フルート四重奏曲 第1番 ニ長調 K.285
4 フルート四重奏曲 第4番 イ長調 K.298

1988-89年 デジタル録音
Virgin Classical (2枚組)

2枚組の管楽器入り室内楽曲集。
2枚目のフルート四重奏曲(全曲)は、ランパル(Sony)やニコレ(Denon)など、良い演奏の CD がたくさん出ていますが、1枚目の楽曲は持ってないものばかりだったので、興味本位で購入決定。

ナッシュ・アンサンブルは、1974年に結成されたイギリスの技巧派集団。
日本での知名度はいまひとつなれど、古典派からイギリス近代音楽まで幅広いレパートリーで精力的にレコーディング活動を行っており、マイナーレーベルから膨大な数の CD をリリースしています。

いいですねえ。
音がすっきり明瞭で綺麗。
やっぱり Virgin の2枚組廉価盤にハズレなし、です。

モーツァルトの室内楽、特に管楽器入りだとウィーン・フィルの奏者による演奏が評価高いです。
ふくよかな音色のホルンやオーボエはタマランですからねー。

けど、ナッシュ・アンサンブルのモーツァルトは、いくぶん硬質のサウンド。清新で切れが良い。
ウィーンのモーツァルトとは、ひと味違う魅力があります。
これからモーツァルトを聴いてみようという若い方には、手垢にまみれた定番名盤CDよりも、デジタル録音ですっきりしてる、こちらのディスクのほうがウケがいいかも。

春薫る季節によく似合う、爽やかモーツァルト。

amazon.co.jp にて、ボロディンSQのベートヴェンとあわせて 2137円(税込・送料無料/2010年5月、輸入盤CD2枚で 10%off の購入価格)。
めちゃくちゃお得な買い物でしたー。

最近買ったクラシックCD
レナード・バーンスタイン:ザ・シンフォニー・エディション(2010年10月21日)
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番「大公」(2010年07月19日)
今年の夏は集中してRCAの名盤を聴く!(2010年07月18日)
ナッシュ・アンサンブルのモーツァルト室内楽曲集(2010年07月05日)
ボロディン四重奏団のベートーヴェン弦楽四重奏曲(2010年07月03日)
今年の夏は集中してシューマンを聴く!(予定)(2010年06月28日)
今年の夏は集中してマーラーを聴く!(予定)(2010年06月24日)

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2021 soe006.com All Rights Reserved.