soe006 市民プールで夏ボケ

この日記のようなものは、すべてフィクションです。
登場する人物、団体、裏の組織等はすべて架空のものです。ご了承ください。

市民プールで夏ボケ

August 9, 2003

二夜連続、タオルケットだけでは肌寒いくらいに過ごし易い夜でしたが、
台風一過、戻ってきました……夏。

事務的な、例えば右のデータを読み易いように加工して、左のファイルにカット&ペースト、みたいな単純作業なら、(ミスも多いけど)なんとかやれますが、知的生産はまるで……ダメ!

ダメなときはダメなんだから、こんなときは覚悟を決めて、
温泉!

……なんて、そう度々行けるもんじゃなし、
そこで、市民プールの出番です!

しかし欧米人ってのは合理的ですね。仕事の効率が落ちるこの季節に、「バカンス」なんぞと屁理屈こねて長期休暇とるんですから。
どーせアタマはぼわ〜んとしてるんだから、ぼわ〜んと過ごそうぢゃないか。
それは極めて正解に近い答でしょう。

あれですってね、我国も江戸時代くらいまでは、夏は仕事していなかったんですってね。
暑い盛りに仕事なんぞやってるのは、貧乏人って思われてたらしいです。
現代ぢゃ逆ですよ。今日は暑いにゃ〜って、朝からぼわ〜んとしてる奴は失業者ですからね。

で、市民プールなんですけど、すごい混んでます。
働き盛りのお父さんの姿も、かなりの数が見受けられます。

この人たちって、みなさん失業者?

凄い、凄すぎる、不景気大国日本の実体を垣間見た思いです。
なにやってんだ小泉内閣! 夏ボケしてんぢゃねえぞ竹中平蔵!
……って、ひとしきり憤慨したあとで気がついたんですけど、
本日は土曜日だったんですね。

そんな世間の事情もアタマからすぽ〜んと抜けているくらい、
浮世離れの夏ボケ中であります。

(来週は東京かぁ……東京も暑いだろうにゃ〜)

条件反射

August 12, 2003

我がボロ家の便所には、ブルーベリーの芳香剤が置いてある。

だから、
ブルーベリーの香りを嗅ぐと……

便所に居る気分が味わえる。

そえたいそえりろん 名物 バカ日記
毒うなぎの逆襲(2007年08月01日)
納豆ダイエット報告(2007年03月12日)
ゲートボールと犬(2006年07月12日)
分かる人にだけ分かる不思議な日記(2006年04月27日)
タイムマシーン完成!(2006年04月03日)
地獄へ行くぞ、大五郎!(2006年03月29日)
快感を感じる仕組み「脳内麻薬」(2006年03月18日)
ゴジラ現る!(2006年03月12日)
大腸の中心で、唖と叫ぶけもの(2005年10月06日)
一杯の麦茶(2005年07月19日)
マジシャンの助手(2003年12月23日)
戦うニモ!(2003年12月02日)
客室乗務員のおねえさんに怒られる(2003年08月21日)
市民プールで夏ボケ(2003年08月09日)
夏ほど愉快な季節はない(2003年08月06日)
九州北部地方は未だ梅雨明けせず!(2003年07月20日)

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2021 soe006.com All Rights Reserved.