soe006 マジシャンの助手

この日記のようなものは、すべてフィクションです。
登場する人物、団体、裏の組織等はすべて架空のものです。ご了承ください。

マジシャンの助手

December 23, 2003

某タレント事務所のクリスマス・パーティにて、余興としてマジックが披露されました。
(プログラムにはイリュージョンって書いてありました)
出し物はお馴染みのギロチンとか、美女の空中浮揚とか、椅子の空中浮揚とか、箱入り娘(<分かりますよね)などなど。
マジックは、浅草演芸ホールに通っていた頃はよく見物していました。が、最近はとんとご無沙汰だったので嬉しかったですね。
この手の芸は、テレビじゃダメです。
やっぱり実際のステージを見ないと愉しめません。

ところで……
マジックの舞台に立つ女性って、
どうしてあんなに綺麗なんでしょうね。
化粧のせい?
いやいや顔立ちも美人なんですが。
(ご本人の素顔、よく知ってますし)
マジックという神秘性が加算されて、普段よりいっそう綺麗に見えちゃうんでしょうね。

マジシャンの方がおっしゃっていました。
「マジックの助手の条件は、身体が柔らかくて、口が堅いこと

これってさ……

愛人に最適ってことじゃん!

そえたいそえりろん 名物 バカ日記
毒うなぎの逆襲(2007年08月01日)
納豆ダイエット報告(2007年03月12日)
ゲートボールと犬(2006年07月12日)
分かる人にだけ分かる不思議な日記(2006年04月27日)
タイムマシーン完成!(2006年04月03日)
地獄へ行くぞ、大五郎!(2006年03月29日)
快感を感じる仕組み「脳内麻薬」(2006年03月18日)
ゴジラ現る!(2006年03月12日)
大腸の中心で、唖と叫ぶけもの(2005年10月06日)
一杯の麦茶(2005年07月19日)
マジシャンの助手(2003年12月23日)
戦うニモ!(2003年12月02日)
客室乗務員のおねえさんに怒られる(2003年08月21日)
市民プールで夏ボケ(2003年08月09日)
夏ほど愉快な季節はない(2003年08月06日)
九州北部地方は未だ梅雨明けせず!(2003年07月20日)

soe006 ジャズと映画と娯楽小説/アーカイブ

Copyright 2022 soe006.com All Rights Reserved.